ぽっちゃり日記

ジムに通ってもうすぐ3年目に突入する。

3年前に通いだした目的はただ一つ!

そう、“ダイエット”である。

 

今でもよくある『今ならまだ間に合うダイエット!入会金無料キャンペーン中!!』みたいな時期に、お腹をくくって入会し、今でも継続して通っている。

 

結論から言おう。

“ジムに通っても痩せません”

 

正確に言うと…

“ジムに通うのは体型維持のため”

 

つまり、痩せている人は痩せたままで、ぽっちゃりはぽっっちゃりのまま。

もちろん自分の頑張りによっては痩せる時期もあるが、それは1年間のうちの数日だけで、また入会時の体重に戻ってしまうというサイクルの繰り返しである。

 

では、ぽっちゃりがそれでもジムに通い続ける意味とは何か?

その答えは「取り返しのつかない体型にならない為」だ。

 

ジムに行って運動すると、まあ最低でも200g〜800gは減量する。

その減り方はその日のやる気と、食事制限加減によるのだが、間違いなくジムに行って体重が増えることはない。

私がこの2年間急激な体重増減がない理由がそこだ。

 

これは私の見解だが…ぽっちゃりな人で少食の人って、ほとんどいないと思う。

私の場合、暴飲暴食するのは1週間に最高2回までと決めているため、暴飲暴食をしてしまってもジムに行くことと暴飲暴食の次の日に食事量を抑えることで何とか現状維持している。

こう書くとまるでジムと食事制限で体重維持してるみたいだが、実は3年前のジムに通ってなかった以前から、ぽっちゃり歴15年だ。ん〜、ぽっちゃり歴20年と言ってもいいかもしれない。

 

ただ自分で言うのもなんだが、太っているという域には入ったことがない。

 

私の中での“ぽっちゃり”と“太っている”との境界線は「見た目」である。

服で何とかカバーできる(太って見えない)、着痩せ効果で普通の体型に見えるかどうかである。

 

話をもとに戻そう。

 

ジムに通うと痩せはしないが、体重は維持できる。

 

この答えがわかってしまった今、ぽっちゃり歴を更新しない為にも、違うダイエット方法を考えないといけないわけだ!

 

このblogでダイエット宣言をしてから1ヶ月半…。

全く痩せていない。

 

今年こそは!ぽっちゃり卒業を目指して‼︎