みんな元気になぁ〜〜れ!

みなさんは勇気をどんな時に出しますか。

 

私は勇気というと、結構たいそうに考えていたのですが、日々の生活の中で自然に勇気を出していることに気がつきました。

 

『怒る』って、すごく勢いがありますよね。その勢いと同時にまぁまぁの割合の人が何らかの形で行動にして怒りをぶつけてると思います。

例えば、怒る原因になった人に直接言ったり、本人に結果わかるように他人に伝えたり、ツイートしたりなどなど…方法はいろいろ。

 

でも逆に『嬉しい』感情って、どれくらい外に出しているでしょうか…

 

私はできるだけ伝えるように努力しています。

素敵な店員さんに出会うと、直接本人にも言いますし、上司を呼んでもらい具体的に何に感動したのかまで伝えるようにしています。

上の人がいない場合や本人と直接話せない時は、お店のアンケートハガキに書いたりもします。(もちろん、接客がよかった人の名前も書いて)

 

この行動って、いい事しかないんですが、以外と勇気がいるんです。(だから努力と↑で書いたんです)

なぜなら、良い事を良い!っていうのって…ちょいと照れ臭いんですよね…笑 (しかもお互いに)

 

また、誰かのお陰で嬉しい気持ちになった時って、とっても居心地がよいのでふわぁわぁ〜っと時間が流れるため、勢いがないんです…感情に。

そんな時でも相手に伝えることを思い出し、行動に移す!

このタイミングで頑張って勇気を出すわけです。たとえ照れ臭くても!

 

すると以外にも

「そんなこと初めて言われました」などと言われちゃうんです。その人が素敵って思ったのは私だけじゃないはずなのに。

つまり、いかに誰も伝えていないかがわかりますよね。

 

でも、これって絶対伝える方がいいと思うんです。

 

たとえお互いにちょっぴり照れ臭い空気になったとしても、みんなの明日の元気に繋がる気がするんです。

 

いろんな勇気の出し方があるけれど、この照れ臭い空気を味わう勇気の出し方もアリですよ。

 

みんな元気になぁ〜〜れ!